在宅イラストレーターってどうなの?稼げる案件の探し方も解説!

この記事では、在宅イラストレーターについて紹介します。

在宅のイラストレーターってどんな働き方なの?
在宅イラストレーターってどんなメリットがあるの?

ここでは、在宅イラストレーターについて紹介します。

さらに、在宅イラストレーターの仕事の取り方?についても紹介しますので、興味のある方は読み進めて下さい。

この記事で分かること

  • 在宅でイラストレーターをすることはできる?
  • 在宅イラストレーターの働き方
  • 在宅イラストレーターのメリット/デメリットとは?
  • 在宅イラストレーターの仕事の探し方

結論から言うと、在宅イラストレーターだけの仕事はおすすめできません。

なぜなら、在宅イラストレーターだけで生活費を稼ぐまでは大変だから。1本数万円を稼ぐことは出来ますが、生活費を稼ぐためには10本以上の納品が必要です。

1本を完成して納品させるのに、修正も含めて15時間程度必要と考えます。月の仕事量は、150時間程度が必要と言なるのです。

週に5日稼働をするとしたら、1日7時間以上の仕事をする必要があります。在宅で1日7時間以上も仕事をするには、自己管理能力がかなり求められます。

月に150時間以上を自宅で調整するのは、とても大変と言えます。もし在宅イラストレーターをするのであれば、他の副業も併用するのが良いでしょう。

例えば、スマホdeマネーです。副業研究所がおすすめする副業ですよ!スマホ1台で完結する仕事ですので、スキマ時間で作業をすることが出来ます。

在宅でいつでもできますので、ぜひ試してみて下さい。はじめるのに元手は不要ですので、気になる方は公式サイトをご覧ください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅でイラストレーターをすることはできる?

在宅でイラストレーターをすることはできる?

結論から言うと、在宅でイラストレーターを行うことはできます。

なぜなら、クラウドソーシングで案件が見つかるから。クラウドソーシングサイトとして有名なのが、ランサーズやクラウドワークス。

実際に案件を探してみると、以下のような仕事が見つかります。

  • イラストや漫画の制作
  • ロゴのデザイン
  • LPランディングページのデザイン
  • サイトトップページのデザイン
  • 名刺のデザイン

など様々です。

案件1件に対して、報酬が数万円~あります。高額なものになれば、1件あたり10万円を超えるものまであります。

最近では、YouTubeや漫画系のサイトも人気です。今後仕事が増えていくと予想もされますので、さらに需要は増えるでしょう。

イラストレーターとして営業を行えば、月の生活費を稼ぐことも十分に可能です

在宅イラストレーターの働き方

在宅イラストレーターの働き方

「在宅のイラストレーターとして働くには何をしたら良い?」

デザインが好きな人や得意な人は、気になるところでしょう。在宅のイラストレーターとして働くには、以下の3つの方法があります。

在宅イラストレーターの働き方

  • 完全フリーランスとして働く
  • テレワーク職として働く
  • 副業として働く

今後在宅イラストレーターとして働いてみたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

完全フリーランスとして働く

在宅イラストレーターの働き方の1つとして、完全フリーランスとして働く方法があります。まさに、イラストレーター一本で生活していくイメージです。

完全フリーランスとして働くためには、複数の職場と提携しておくのをおすすめします。なぜなら、リスクを減らすことが出来るから

例えば、1社しか提携していないイラストレーターと3社と提携しているイラストレーターがいたとします。1社しか提携から30万円を貰っているイラストレーターは、提携先が倒産になってしまったら、報酬がゼロになってしまいますよね。

3社と提携しているイラストレーターは、1社が倒産しても残り2社と提携をしているため、報酬がゼロになることはありません。

完全にフリーランスとして働くなら、報酬のリスクを分散しておく必要があります。

テレワーク職として働く

完全イラストレーターとして働くなら、テレワーク職として働く方法もあります。

テレワークとは、在宅とオフィスを組み合わせた方法です。国土交通省の定義では、「1週間に8時間以上、職場以外で仕事をする人」のことを指します。

「完全在宅だと人とコミュニケーションが取れなくて不安になってしまう…」

出来る限り在宅で仕事をしたいけど、たまには職場に行きチームの1人として活動したい人には向いています。完全在宅だと不安になってしまう人は、テレワーク職としての選択するのも良いでしょう。

副業として働く

在宅イラストレーターとして働くなら、副業でもできます!なぜなら、空き時間を使って仕事ができるから。例えば、クラウドソーシングでイラストの仕事をもらったとします。

クラウドソーシングで得た仕事の多くは、納期だけ定めらています。在宅イラストレーターとして活動するのであれば、納期だけ守ればいつ仕事をしても良いのです

そのため在宅イラストレーターは、副業に向いていると言えます。副業でこれから在宅イラストレーターを目指すに人には、おすすめの方法ですね!

もし空き時間を使って仕事をする方法を探しているなら、スマホdeマネーという方法もおすすめです

スマホdeマネーは、スマホ1台さえあれば、いつでもどこでも副業ができる画期的な副業アプリです。登録は無料で行えます

始めるためには、指定されたLINEに登録するだけ。空き時間を使って副業をしたい人にとってはおすすめの方法です。気になる方は、公式サイトを覗いてい見て下さい。

ここまで、在宅イラストレーターの仕事の探し方について紹介しました。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅イラストレーターのメリット

在宅イラストレーターのメリット

在宅イラストレーターで働くさまざまなメリットがあります。メリットがこちら。

在宅イラストレーターのメリット

  • 出勤しなくてよい
  • 好きな時間に仕事できる
  • 仕事の量を調整できる

イラストレーターのメリットを知りたい人は、ぜひ読み進めてみて下さい。

出勤しなくてよい

在宅イラストレーターの最大のメリットは、出勤しなくてよいことです。2020年現在コロナウィルスが流行っています。

外出するのがリスクなので、出勤をしなくて良いのは大きなメリットですよね。このご時世ですが、まだまだ出勤を命じている会社もあります。

出勤をして電車に乗るのがリスクなのに、仕事のために外出しないといけないのはとても辛いですよね。在宅イラストレーターなら、こういったリスクにさらされることはありません。

在宅イラストレーターなら出勤をしなくて良い大きなメリットがあります。

好きな時間に仕事できる

在宅イラストレーターはすきな時間に仕事をすることができます。なぜなら、在宅イラストレーターは納期を守れば良いからです。

在宅イラストレーターは、出勤が不要ですし、提携先から指定された日に作品を納品だけすれば良いのです。時間が限られている人や朝が苦手な人には、好きな時間に仕事ができるのは大きなメリットですね。

仕事の量を調整できる

在宅イラストレーターは、自分の欲しい報酬に合わせて仕事の量を調整することができます。生活費に30万円必要だと仮定します。

イラスト1本に3万円貰えるとします。30万円を得るのに、10本の作品を作れば良いことになります。作品を作るのに、集中をして20日で10本を作ってしまえば、残り10日間休むことも可能です。

ある月に仕事を受けすぎてしまったとしたら、翌月は仕事の量を減らすこともできます。欲しい報酬に合わせて仕事の量を調整できるのは、あまり縛られて仕事をしたくない人にとっては、かなりのメリットです。

自由な生活をしたい人には、在宅イラストレーターは向いていると言えます。

ここまで、在宅イラストレーターのメリットについて紹介しました。

在宅イラストレーターのデメリット

在宅イラストレーターのデメリットを紹介します。デメリットがこちら。

在宅イラストレーターのデメリット

  • 自己管理をするのが大変
  • 生活費を稼ぐのにかなりの仕事が必要である
  • 仕事がなくなる可能性がある

在宅イラストレーターを目指すのであれば、ぜひ読み進めてみて下さい。

自己管理をするのが大変

在宅イラストレーター最大の難関は、自己管理をすることです。在宅であるため、誰の縛りもありません。そのため、さぼろうと思えばいつでもさぼれます。

自己管理できないと仕事を後回しにしてしまい、報酬が貰えないこともあるのです。在宅イラストレーターを目指すのであれば、自己管理能力が求められます

生活費を稼ぐのにかなりの仕事が必要である

在宅イラストレーターで生きていくためには、かなりの仕事量が必要です。1案件で5万円貰えることもあれば、1万円程度のこともあります。

安定して稼ぐためには、1か月に10件程度の仕事が必要です。月に最低でも150時間以上は働く必要があります。まだイラストレーターとして駆け出しなら、もっと働く必要もあります。

仕事がなくなる可能性がある

在宅イラストレーターは、いつでも仕事がなくなる可能性があります。なぜなら、在宅で契約を結んでいる方は、正社員ではないから。

会社は出来る限り正社員を雇わない方針になっています。在宅で働く人は、会社で傾いたときにいつでも契約を打ち切られてしまう可能性があります。

「えっ?いつでも仕事がなくなるの?少し心配…」

こう思う方は、別の副業を併用するのをおすすめします。例えば、スマホdeマネーです。副業研究所おすすめの副業でもあります。

スマホ1台で完結することができるので、イラストレーターの空き時間で仕事をすることもできます。在宅イラストレーターと併用をしたい方は、ぜひおすすめです!

ここまで、在宅イラストレーターのデメリットについて解説しました。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅イラストレーターの仕事の探し方

在宅イラストレーター 仕事の探し方

ここでは、在宅イラストレーターの仕事の探し方を紹介します。

在宅イラストレーターの仕事の探し方

  • クラウドソーシングを利用する
  • エージェントを利用する
  • フリマサイトを利用する

在宅イラストレーターとして活動をしたいなら、ぜひ読み進めてみて下さい。

クラウドソーシングを利用する

在宅イラストレーターとして活動をするなら、クラウドソーシングを利用するのが良いでしょう。特に実績が少ない方に、クラウドソーシングはおすすめです。

なぜなら、依頼する人の中には、出来る限り安く仕事を依頼したいと思っている人もいるから。筆者もクラウドソーシングでデザインを依頼した時に、イラストの実力と価格を天秤にかけていました。

まだ実績が少ない人は、クラウドソーシングを利用するのがおすすめです!

エージェントを利用する

イラストレーターとして案件をこなしたら、転職エージェントを利用するのもおすすめです!なぜなら、高単価の案件が多いから

エージェントでは、月に納品して欲しい本数を月額契約できるところも多いです。在宅イラストレーターとして独立したい人は、エージェントから仕事が取れるようにしましょう!

フリマサイトを利用する

在宅イラストレーターとして活動するなら、自身の作品も販売するのがおすすめです!クラウドソーシングやエージェントの仕事は、あくまで仕事を貰うこと。

自身で作品を販売することで、他社に依存せずに稼ぐことができます。クラウドソーシングやエージェントなどの仕事だと、いつ仕事がなくなるかもしれません。

そのため、フリマサイトで自身の作品を販売できるようになれば、他社に依存する必要がなくなります。

【まとめ】在宅イラストレーターになる方法

在宅イラストレーターになる方法

これまで、在宅イラストレーターになる方法について解説しました

在宅イラストレーターのまとめ

  • 在宅イラストレーターの仕事はある
  • 働き方は3種類
  • 好きな場所や時間で稼げる
  • イラストレーターだけだと仕事がなくなるリスクがある
  • 副業も併用した方が安心
  • 副業ならスマホdeマネーがおすすめ

結論を言うと、在宅イラストレーターだけはおすすめできません。なぜなら、仕事がなくなるリスクがあるから

在宅イラストレーターの仕事があるのは、正社員として雇うよりも安いからです。提携している会社が傾いてしまうと、仕事が一気になくなります。

在宅イラストレーターとして働くなら、他の副業も併用することをおすすめします。もし副業に興味があるなら、スマホdeマネーがおすすめです。

スマホdeマネーは、副業研究所がおすすめする副業の1つ。スマホ1台さえあれば、時間や場所を選ばずに稼ぐことができます。

ネット回線さえつながれば、いつでも始められますよ!スマホdeマネーを実践するのに、元手は不要です。

LINEに登録をするだけの簡単なステップなので、興味のある方は登録だけでも済ませてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*