【話題】Airbnb(エアビーアンドビー)副業は儲かるの?民泊は稼げる?

「Airbnbって本当に稼げるの?」

これから副業を始めようと思っている人は、airbnbも候補の1つに入っているでしょう。

最近は、airbnbの知名度も上がってきているので、副収入目的で始める人も多くなってきました。

しかし、airbnbのことをよく分からない人は、本当に稼げるのかわからず、一歩が踏み出せないかもしれません。

そこで、この記事ではairbnbのメリットやデメリット、そして稼げるのかどうかを徹底解説していきます。

この記事を読んで分かること

  • そもそもairbnbとは?
  • airbnb副業の始め方
  • airbnb副業のメリット
  • airbnb副業のデメリット
  • airbnb副業は儲かるのか?
  • 【厳選】airbnb副業より儲かる副業

結論から言うと、airbnbも素晴らしいビジネスモデルですが、それ以上に稼ぐことのできる副業は存在します。

中でもクラムスクールは初期費用も必要なく、誰でも簡単に始めることのできる副業です。

お金を稼ぎながら貯金術も学ぶことのできる副業なので、一石二鳥です。

また、airbnbとは違ってスマホ1台で始められる点も大きなメリットでしょう。

この記事ではairbnbについて詳しく解説していきますが、クラムスクールに少しでも興味を持ったなら、無料登録してみてはいかがでしょうか。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

Airbnbとは?

airbnbとは?

airbnbとは簡単に言うと、「部屋や家を借りたい人」と「部屋や家を貸したい人」をマッチングさせるサービスのことです。

主に、宿泊手段の手配の為に用いられることが多く、最近では利用者も増えてきました。

国内ホテルは、外国人の増加に伴って料金が上がってきており、格安で宿泊したい人にとっては嬉しいサービスです。

それと同時に、部屋や家を貸し出し、副業として取り組んでいる人も増えてきています。

一般的に、部屋を借りる人のことを「ゲスト」、部屋を貸し出す人のことは「ホスト」と呼ばれています。

Airbnb副業の始め方

airbnb副業の始め方

airbnbは、部屋や家を貸し出すことから、始めるまでに様々なステップを踏まなければいけません。

ここでは、airbnbの始め方について具体的に解説していきます。

airbnb副業の始め方

  1. 物件を探す
  2. 部屋を整える
  3. 民泊の届け出をする
  4. サイトに登録する

物件を探す

まずは、ゲストに貸し出す物件探しから行っていきます。

airbnbを成功させるうえで最も重要なのは「物件選び」と言っても過言ではないでしょう。

やはり、ゲスト(部屋を借りる人)側からすると、どんな物件に宿泊するのかを1番重要視するからです。

なので、いくら優れた民泊ノウハウを持っていたとしても、物件の良し悪しで結果が左右してしまいます。

特に物件を選ぶうえで以下の4つは抑えておいた方が良いでしょう。

  • 物件の立地
  • 物件の収容人数
  • 物件の外観
  • 物件の設備

物件の立地はやはり、観光エリアになるほど稼働率は上がります。

収容人数は、多ければ多いほど利益を出しやすいですね。

外観はやはり綺麗な物件に越したことはないでしょう。

設備に関しては、エレベーターや洋式トイレなどを備えている方が、ゲストに喜ばれる傾向にあります。

こうした点に注意しながら、貸し出す物件を探すことが第1歩です。

部屋を整える

貸し出す物件が決まったら、ゲストが宿泊できるように部屋を整えていきます。

先述した通り、部屋の設備は非常に重要です。

最低限揃えておきたい家具・アメニティとしては以下の通りです。

  • 食器類
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • オーブントースター
  • 電気ケトル
  • テレビ
  • ソファ
  • エアコン
  • ベッド
  • 洗濯機
  • 乾燥機
  • ハンガー
  • アイロン
  • ヘアドライヤー

その他にも、インターネット回線も備わっていた方が良いですね。

ネットが使えないとなると、ゲストも不便に感じるでしょう。

airbnbを副業でやる場合は、上記の家具・設備を初期投資して揃えなければいけません。

これは、副業初心者にとってわりとハードなことです。

軽い気持ちで始めようとすると、初期費用を回収できなくなる可能性もあるので、注意が必要です。

民泊の届け出をする

次に、民泊の届け出を提出しに行きます。

airbnbで部屋や家を貸し出すためには、保健所に行って民泊の届け出を出さないといけません。

保健所の窓口では、そもそも許可申請ができるのかどうかを判断してもらう必要があり、その為にまずは相談から始めていきます。

相談するにあたって必要になる書類もありますので、事前に揃えてから届け出を出しに行きましょう。

サイトに登録する

最後に、民泊サイトに物件を登録します。

airbnbで成功できるかどうかは集客にかかっていると言っても過言ではありません。

そして、集客の大半は民泊サイトで行われるため、登録は必ず行っておきたいところです。

通常はairbnbのサイトに登録するのがベターですが、airbnb以外のサイトにも掲載した方が良いでしょう。

airbnbのサイトは登録物件数も多いので、裏を返せばそれほど競合が多いということです。

他の民泊サイトにも登録した方が、集客力アップを期待できます。

Airbnb副業のメリット

airbnb副業のメリット

airbnbを副業でやることに関してのメリットについて解説します。

副業としてairbnbに取り組むことで、以下のようなメリットを感じることができるでしょう。

airbnb副業のメリット

  • 使わない物件の有効活用ができる
  • 仕事量が少ない

使わない物件の有効活用ができる

副業でairbnbをやることのメリットは、使わない物件の有効活用ができる点です。

普段は使っていない物件を貸し出すだけで、収益化することが可能になります。

自宅とは別に物件を所有している人は、airbnbの活用価値があるでしょう。

仕事量が少ない

2つ目のメリットは、最初に物件の準備さえしてしまえば、あとは仕事量が少ない点です。

ゲストが宿泊する時に手配するだけで良いので、一般的な仕事に比べたら作業は遥かに少ないでしょう。

部屋のメンテナンスは必要になりますが、よくある副業よりは軽作業で済みます。

Airbnb副業のデメリット

airbnb副業のデメリット

次に、副業としてairbnbに取り組むことのデメリットについて解説します。

以下のデメリットを許容できない場合はairbnbを始めるべきではないでしょう。

airbnb副業のデメリット

  • 英語ができないと辛い
  • 初期の設備投資にお金がかかる
  • 保健所に申請に行かなければならない

英語ができないと辛い

airbnbは、格安で宿泊できるというだけあって、外国人の利用者も多いです。

その為、英語が話せないと円滑にコミュニケーションが取れないこともあります。

トラブルが発生した時なども、外国人相手に英語が話せなければ、少々面倒なことになりますよね。

英語ができないと、そういった接客の部分でストレスになることも多くなるでしょう。

初期の設備投資にお金がかかる

「airbnb副業の始め方」の項目でも解説しましたが、airbnbは初期の設備投資にお金がかかります。

全ての設備をそろえるのに、わりと多くの出費をしないといけません。

それで、万が一にも集客できずに部屋が借りられなかった場合は、完全に赤字になってしまいます。

副業としてお金を得るために始めたのに、赤字になっていては本末転倒ですね。

保健所に申請に行かなければならない

airbnbを副業でやる場合は、保健所に申請に行かなければいけません。

申請をしても許可が出る保証はないので、リスクが伴います。

多額の初期投資をして設備を揃えても、なかなか許可を出してもらえない…。

そんな状況になれば、副業どころではなくなってしまいます。

また、保健所に出向くこと自体が面倒だと感じる人もいると思いますので、こうした点がデメリットですね。

Airbnb副業は儲からない?

airbnb副業は儲からない?

airbnbは果たして稼げるのか?

あなたが1番知りたいのはこの部分だと思います。

どれだけ初期費用や労力を使って準備しても、儲からなければ副業としてやる意味がありません。

なので、airbnbを副業としてやることの「現実」についてお伝えしておきます。

結論から言うと、airbnbは儲からないときも多々あります。

なぜなら、物件や集客によって結果が左右されてしまうからです。

いくら優れた運用スキルを持っていたとしても、物件1つで儲からないことなどザラにあります。

集客の仕方1つで赤字になってしまうこともあるでしょう。

つまり、airbnbとは、初期費用が莫大にかかるわりに、稼げる保障も全くないということです。

言い換えれば、起業するのと同じことですね。

もちろん、上手くいけば稼げるでしょうが、その可能性も高いとは言えません。

これらを踏まえたうえでairbnbの参入を考えた方が良いでしょう。

もし、「airbnbはちょっと難しそうだな…」と感じた場合は、これから紹介する副業を検討してみてください。

【厳選】Airbnb副業より儲かる副業

【厳選】airbnb副業より儲かる副業

副業としてairbnbをやるよりも、儲かる副業は以下の通りです。

【厳選】airbnb副業より儲かる副業

  • スマホdeマネー
  • クラムスクール
  • セレクト
  • アフィリエイト
  • YouTuber

儲かる副業の記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー副業研究所が最もおすすめする副業がスマホdeマネーです。

スマホdeマネーとは、スマホ1台で誰でも簡単に始めることのできる副業です。

サイトで紹介されるアプリを一定期間使用することで、報酬を得ることができます。

アプリは無料なので、コストがかかることはありません。

スマホだけで作業ができますので、忙しい方も空き時間を有効活用できます。

公式サイトにはギャンブル的な要素がないと明記されていますし、年齢制限に関する記載もないので安心です。

会員登録は無料でできますので、興味を持った方は登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールとは、お金を稼ぎながら貯金術を学ぶことのできる副業アプリです。

こちらもスマホだけで作業ができますので、好きな時間に好きな場所で副業をすることができます。

月に1万円~3万円程度であれば、すぐに稼げるということで話題にもなっていますね。

会員登録は無料なので、興味を持った方は1度公式ページを覗いてみると良いでしょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

セレクト

セレクト

セレクトは、皆さんお馴染みのLINEアプリを使ってできる副業アプリです。

登録後に送られてくる副業の作業をこなすことで、報酬を受け取ることができます。

作業は基本的に短時間でこなせるものしかありませんので、サラリーマンやOLの方でも空き時間を有効活用できます。

また、セレクトは知識やスキルが一切不要な点も大きなメリットです。

airbnbと違って初期投資もいらないので、誰でも手軽に始めることができます。

興味を持った方はまずは無料で会員登録をしてみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のサイトに広告を掲載することで収益化するビジネスモデルです。

サイトを訪問したユーザーが広告をクリックすると、報酬が発生する仕組みになっています。

他にも、サイト経由で商品を購入された場合に報酬が発生する「成果報酬型」のアフィリエイトもあります。

どちらにしても、初期費用をほとんどかけずに始められるので、airbnbよりもリスクは低いです。

サイト運営などに興味がある場合は始めてみても良いでしょう。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

YouTuber

YouTuber

今人気の職業「YouTuber」です。

YouTube上に動画をアップしていき、再生回数に比例して報酬が発生します。

airbnbよりは手軽に始めることができますが、「スマホdeマネー」や「クラムスクール」に比べると収益化のハードルは上がりますね。

動画に広告を掲載する為には、基準とされる動画再生回数とチャンネル登録者数を満たしていないといけないからです。

なので、その基準を満たすまではただ働きすることになります。

とはいえ、動画作成が好きな人であれば、とりあえず始めてみるのもありでしょう。

YouTuberもairbnbとは違ってノーリスクで始められる副業です。

【まとめ】Airbnb副業はどう?

【まとめ】airbnb副業はどう?

今回は、airbnbの実態について詳しく解説してきました。

airbnbは、準備に時間がかかるのと同時に、初期費用も必要だと解説しましたね。

さらに、稼げる可能性も高いわけではなく、赤字になる可能性すらあるということでした。

そこで、airbnbよりも手軽に始められる副業として、クラムスクールをおすすめしたいです。

クラムスクールは初期費用が一切かからず、準備するものもないので、手軽に始めることができます。

スマホ1台で作業できる点も、サラリーマンやOLなどの忙しい人にとっては嬉しい点です。

クラムスクールの会員登録は無料なので、興味を持った人は会員登録してみましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*