【35歳からの女性の生き方】後悔しないためにやっておくべきことを紹介

35 歳 女性 生き方

この記事では、女性にとって35歳が人生のターニングポイントになる理由や女性が35歳になったら考えるべきことについて徹底解説していきます。

「気づけばもう35歳だけど、この先どうすればいいの?」
「そもそも何で35歳が人生のターニングポイントなの?」

このような疑問、悩みを抱えている方に向けた記事です。

当記事を読むことで、今後の人生をより充実させていく為にやるべきことがわかります。

35歳女性の生き方に関するQ&Aも紹介していますので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由
  • 35歳以降の女性が困っていること
  • 【生き方】女性が35歳になったら考えるべきこと
  • 35歳女性の生き方に関するQ&A

先に結論から言うと、女性が35歳になったら考えるべきこは「資産について」です。

今後は健康的にも何が起こるか分からないので、いざというときのために資産を見直しておいた方が良いでしょう。

できれば簡単に始めることができる副業に取り組み、今のうちから経済的な余裕を確保しておくべきです。

副収入があれば今の生活が豊かになるだけではなく、将来のためのに貯金をすることもできます。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、スマホ1台で作業ができる「副業研究所おすすめの副業サービス」です。

「副業研究所おすすめの副業サービス」は簡単な作業をこなしていくだけなので、本業が忙しかったとしてもラクに取り組むことができます。。

これについては後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由

35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由

まずは、35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由について解説していきます。

「35歳が人生のターニングポイント」と言われていることに疑問を感じている方は、是非参考にしてみてください。

35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由

  • 求人数が圧倒的に下がるから
  • 結婚率が減少するから
  • 他人のために使う時間が多くなるから

求人数が圧倒的に下がるから

これは女性に限った話ではありませんが、35歳を超えると急激に求人の数が減少してしまいます。

それまでに自分のやりたい仕事に就けていれば問題ありませんが、転職を考えている場合などは手遅れになるケースもあるのです。

なので、35歳を1つの区切りとして、仕事や転職に関してよく考えていく必要があります。

結婚率が減少するから

2015年の国勢調査のデータによると、35歳以上の未婚女性が結婚する確率はわずか21.5%になっています。

35歳以上になると、5人中約1人しか結婚できないということです。

生涯未婚でいるつもりなのであれば問題ありませんが、結婚願望がある場合だと先に向けて考えを決めなければいけません。

なので、結婚願望がある女性にとっては、35歳が1つのターニングポイントになるわけです。

他人のために使う時間が多くなるから

自分が35歳になるころには、他人のために使う時間が多くなってきます。

例えば、子供のいる方であれば子育てに、両親が生存している方だと介護などが必要になってくるでしょう。

そうなれば、これまでのように自分のために使う時間が少なくなってしまいます。

まだやり残したことがあるのなら、35歳を迎えるまでに全力で取り組んだ方が良いでしょう。

35歳以降の女性が困っていること

35歳以降の女性が困っていること

次に、35歳以降の女性が困っていることについて解説していきます。

35歳を過ぎると、以下のようなことで悩む女性が増えていきます。

35歳以降の女性が困っていること

  • 経済的な問題
  • 人間関係の問題
  • 健康の問題

経済的な問題

1つ目は、経済的な問題です。

35歳にもなれば、将来のお金に関する悩みが多くなってきます。

特に、今は年金がもらえるか分からない時代となっているため、自分の資産に関する悩みは尽きないことでしょう。

今の仕事を続けていても本当に将来性があるのか?女性に限らず、30台半ばの人が良く悩むことです。

もし将来的な資産に関して悩みがあるのなら、今のうちに簡単にできる副業を始めておいた方が良いでしょう。

本業とは別の収入源があれば精神的にも安定しますし、豊かな生活を送ることができます。

今は様々な副業がありますが、特に冒頭でも紹介した「副業研究所おすすめの副業サービス」がおすすめです。

「副業研究所おすすめの副業サービス」は簡単な作業をこなすだけなので、家事や仕事の隙間時間に取り組むことができます。

登録料や利用料はいっさいかかりませんので、気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

人間関係の問題

2つ目は、人間関係の問題です。

30台半ばになってくると結婚のことを強く意識し始めるでしょう。

結婚願望があるのであれば、その目標に向かって行動しなくてはいけませんし、親や友人との関係もあります。

既に既婚されている方は、パートナーや子供との関係に悩むこともあるでしょう。

30台の人に限ったことではありませんが、やはり人間関係の悩みは尽きないものです。

健康の問題

3つ目は、健康の問題です。

30台半ばになれば、20代の時のように健康な状態を維持し続けることが難しくなります。

人によっては体に異変が起こることもあるでしょう。

これまで以上に健康への気遣いをしなくてはいけなくなります。

30台半ばからスポーツやダイエットに励む人が多くなるのも、その影響と言えるでしょう。

なかなか表には出しませんが、健康に関する悩みを持ている女性は非常に多いです。

【生き方】女性が35歳になったら考えるべきこと

【生き方】女性が35歳になったら考えるべきこと

では、35歳になった女性は何について考えていけばよいのでしょうか?

ここでは、女性が35歳になったら考えるべきことについて解説していきます。

今後、より充実した生活を送っていきたいと思っている方は、是非参考にしてみてください。

【生き方】女性が35歳になったら考えるべきこと

  • 仕事や転職について考える
  • 資産について考える
  • 結婚について考える
  • 出産について考える
  • 趣味や生きがいについて考える

仕事や転職について考える

先で述べた通り、35歳を過ぎると求人の数が激減します。

なので、もし転職をしたいのであれば35歳はラストチャンスになるでしょう。

35歳を手前にして今の仕事や収入に満足できていないのなら、転職する最後のチャンスです。

自分はどのような仕事をしたいのか、どれくらいの金額を稼ぎたいのか、これらをしっかり考えて転職の準備を行いましょう。

資産について考える

老後は年金で生活することが難しくなった今、35歳の時点で将来設計ができていないと非常にマズいです。

これまでの間は特に目標もなく、貯金もさほど貯まっていないという人も少なくないはず。

老後はまだまだ先の話のように感じるかもしれませんが、お金は急に増えるものではありません。

なので、現時点で貯金に不安がある方は、本業とは別に副業を行た方が良いでしょう。

今は気軽に取り組める副業が多くラインナップされているので、自分にかかる負荷を最小限に抑えたうえで収入を増やすことが可能です。

例えば、先ほども紹介した「副業研究所おすすめの副業サービス」がおすすめ。

「副業研究所おすすめの副業サービス」はスマホさえあれば作業できるため、ちょっとした隙間時間をお金に変えることができます。

当メディアイチ押しの副業アプリなので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

結婚について考える

近年は晩婚化が進んでいるため、35歳で独身という人も珍しくはありません。

しかし、将来的には自分も結婚し、子供を授かりたいと思っている人も少なくないはず。

結婚願望があるのであれば、35歳を迎える前に結婚と真剣に向き合ってみてください。

出産について考える

35歳になれば、出産についても真剣に考えるようにもなります。

元々は結婚願望がなかったとしても、出産のことを考えて婚活を始める人も多いようです。

35歳からの出産は「高齢出産」と言われていますね。

出産するリスクが大きくなるため、まずそのことに関して不安になってしまいます。

さらに、35歳を過ぎてからの子育ては体力的に厳しいため、子供を作りたい人は出産について真剣に考えるべきでしょう。

趣味や生きがいについて考える

35歳は1つのターニングポイントと言えますが、残りの人生はまだまだ続きます。

結婚願望がない場合は、自分自身が楽しめる趣味や生きがいを見つけるタイミングとなるでしょう。

分が熱中できる趣味を見つけることができれば、今後も充実した毎日を送ることができるようになります。

35歳女性の生き方に関するQ&A

35歳女性の生き方に関するQ&A

最後に、35歳女性の生き方に関するQ&Aを紹介していきます。

今後の生き方に関して疑問を感じている35歳以降の女性は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

独身は良くない?

A:独身でも問題ありません。

すべては自分がどうしたいのかによります。

結婚生活や子育てよりも自分が熱中できるものがあるのなら、わざわざ結婚する必要はありません。

むしろ、そんな状態で結婚してもうまくはいかないでしょう。

まずは、自分の気持ちに正直になり、世間体を気にすることなく判断を下すことが大切です。

人生終了しかけてるけどどうしたらいい?

A:35歳とは言え、人生はまだまだ長いものです。

「人生100年時代」と言われている今、生きていくためには何かとお金が必要です。

なので、できるだけ早い段階で資産構築に励んだ方が良いでしょう。

今は簡単に取り組める副業がたくさんあるので、片手間でお金を稼ぐことが可能です。

例えば、先ほどから紹介している「副業研究所おすすめの副業サービス」のような副業に取り組むと良いです。

「副業研究所おすすめの副業サービス」はLINEさえあれば登録できるため、履歴書作成や面接などはいっさい必要ありません。

当メディアイチ押しの副業アプリなので、この機会に公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由

【まとめ】35歳が女性にとって生き方を見直すポイントである理由

この記事では、女性にとって35歳が人生のターニングポイントになる理由や女性が35歳になったら考えるべきことについて詳しく解説してきました。

女性にとって35歳が人生のターニングポイントになる理由は、「求人数が圧倒的に下がるから」「結婚率が減少するから」「他人のために使う時間が多くなるから」といったことが挙げられましたね。

どんな理由だったとしても、今後の人生を豊かにしていくためには何かしらの対処をしていく必要があります。

女性が35歳になったら考えるべきこととしては「資産について」でした。

今後は自分の健康面でも何が起こるか分からないので、いざというときのために資産を見直しておいた方が良いでしょう。

できれば簡単に始めることができる副業に取り組み、今からでも経済的な余裕を確保しておくべきです。

簡単にできる副業は色々とありますが、特におすすめなのが先ほどから紹介している「副業研究所おすすめの副業サービス」です。

「副業研究所おすすめの副業サービス」はスマホを使った簡単な作業をこなすだけなので、仕事や家事の隙間時間でも取り組むことができます。

今後の人生を豊かにしたいという方は、この機会に1度公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*