ネットショップ開設の基礎知識!必要な手続きと費用を詳しく開設!

ネットショップ開設の基礎知識!必要な手続きと費用を詳しく開設!

「ネットショップってどうやって開設すればいいのかな?」
「解説にかかる費用がどうやって稼げばいいんだろう?」

副業としてネットショップを検討していても、具体的な始め方が分からずに最初の一歩が踏み出せない…。

当記事ではそんなあなたに向けて、ネットショップの開設方法やネットショップの開設費用の稼ぎ方を徹底解説していきます。

ネットショップに興味のある人にとっては非常に役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • ネットショップ開設の前にすべきこと
  • ネットショップを開設する方法
  • ネットショップ開業に必要な手続き
  • ネットショップ開設にかかる費用
  • ネットショップ開設にかかる費用は副業で補うべき理由
  • 【厳選】ネットショップ開設にかかる費用が稼げる副業

先に結論から言うと、ネットショップの開設方法は以下の3通りあります。

  1. ECサイトに出店する
  2. 自分のサイトを作成する
  3. ネットショップ作成サービスを利用する

上記の中で自分にマッチする方法を実践することで、ネットショップを開設することができます。

また、ネットショップの開設費用の稼ぎ方としてベスト方法は「副業を行うこと」です。

副業で稼げば借金をする必要がないため、ローリスクでネットショップを始めることができます。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、というと、スマホ1台で作業ができる「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」は簡単作業をこなしていくだけなので、片手間でネットショップの開設費用を稼ぐことができます。

後ほど詳しく紹介しますが、副業研究所で一押しの副業なので既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ネットショップ開設の前にすべきこと

ネットショップ開設の前にすべきこと

まずは、ネットショップを開設する前にすべきことについて解説していきます。

何も計画なしで始めても失敗してしまうため、ネットショップを開設する前には以下の3つを行っておきましょう。

ネットショップ開設の前にすべきこと

  • 商材を決める
  • コンセプトを決める
  • 写真を用意する

商材を決めて仕入れる

まずは、どんな商品を取り扱うネットショップにするのかを決めます。

販売する商品が決まっていないと、ショップのコンセプトを決めづらくなるからです。

また、ジャンルが統一されていないショップはリピーターが付き低いため、1つのジャンルに特化した商品を決めた方が良いです。

こちらの記事でネットショップの仕入れについて詳しくか移設しているので合わせてご一読ください。

コンセプトを決める

次に、ネットショップのコンセプトを決めていきます。

コンセプトとはわかりやすく言うと「個性」のようなものです。

平凡でありきたりなネットショップはWEB上に溢れています。

そんな中で個性のあるネットショップを運営すれば、お客さんを惹きつけることができ、リピートしてくれる可能性も高まります。

写真を用意する

ネットショップの売れ行きは、商品の写真にかかっていると言っても過言でありません。

今後の売上にも大きく影響してくるため、お客さんの興味を惹けるような写真を用意しましょう。

最初は慣れが必要ですが、撮影を繰り返していくうちにコツを掴めるようになります。

\無料でネットショップを開く!/

BASEに
今すぐ登録する!

ネットショップを開設する方法

ネットショップを開設する方法

次に、ネットショップを開設する方法について解説していきます。

本格的にネットショップを始めたいという方は、以下のステップを実践するようにしましょう。

ネットショップを開設する方法

  • ECサイトに出店する場合
  • 自分でサイトを作成する場合
  • ネットショップ作成サービスを利用

ECサイトに出店する場合

AmazonなどのECサイトに出品する場合は、そのECサイトが定める手順で進めていく必要があります。

例えば、Amazonの場合だと「アカウント登録」⇒「初期設定」⇒「商品登録」⇒「注文処理・発送」という手順を踏まなければいけません。

また、各ECサイトごとに規約があるため、しっかり守ったうえで出店するようにしましょう。

自分でサイトを作成する場合

自分のサイトをネットショップにしたい場合は、ネットショップカートサービス会社と契約を交わすことになります。

契約後に使用許可を得ることができるショップカートボタンを使用すれば、サイト内で商品を販売することが可能です。

ネットショップ作成サービスを利用

ネットショップ作成サービスを利用するのも1つの手です。

カラーミーショップやベイスといったサービスを利用することで、スピーディーにネットショップを開業することができます。

方法も簡単で、公式サイトに個人情報を入力して申し込みを行うだけでOKです。

今は手軽にネットショップを開業できるので、こうしたサービスを利用していきましょう。

\無料でネットショップを開く!/

BASEに
今すぐ登録する!

ネットショップ開業に必要な手続き

ネットショップ開業に必要な手続き

続いて、ネットショップの開業に必要な手続きを紹介していきます。

手続きを忘れると後々面倒なことになるため、以下の2点を忘れないように行いましょう。

ネットショップ開業に必要な手続き

  • 開業届
  • 青色申告の事前申告

開業届

ネットショップはWEB上のショップとはいえ、立派な事業です。

開業してから1か月以内には、個人事業の開業届を提出した方が良いでしょう。

開業届は提出していなくても特に罰則はありませんが、事業用の銀行口座やクレジットカードを申し込む際に開業届のコピーが必要になります。

最初のうちに提出してしまうのがベストです。

青色申告の事前申告

確定申告の際に所得税の控除を受けたい場合は、青色申告で行うことになります。

ただ、この青色申告するためには事前に許可が必要となるため、確定申告する年の3月中旬までには青色申告承認申請書の届け出を提出しましょう。

青色申告を行うことによって、65万円の税金控除を受けることができます。

\個人向け確定申告ソフト!/

freeeに
今すぐ登録する!

ネットショップ開設にかかる費用

ネットショップ開設にかかる費用

では、ネットショップを開設するのにどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

これからネットショップに取り組もうか検討している方は気になるところだと思います。

結論から言うと、ネットショップの開設費用はおおよそ500万円と考えておいて良いでしょう。

初期費用は取り扱う商品によって大きく変わってくるため、この金額はあくまでも目安でしかありません。

ネットショップ開業した方の中には、50万円以下の資金で開業した方もいます。

自分が扱う商品の値段と最初に仕入れる個数を算出すれば、おおよその仕入れ額を把握できるでしょう。

また、BASEやSTORESといった無料ネットショップサービスを使えば、初期費用0円で開業することも可能です。

ただ、無料ネットショップサービスを利用すると決済手数料が差し引かれるため、利益を伸ばしたい人には向いていないかもしれません。

\無料でネットショップを開く!/

BASEに
今すぐ登録する!

ネットショップ開設にかかる費用は副業で補おう

ネットショップ開設にかかる費用は副業で補おう

「ネットショップの開設費用はおおよそ500万円必要」と解説しましたが、その費用は副業で稼いだ方が良いでしょう。

ネットショップの開設費用を副業で補うべき理由としては以下の通り。

ネットショップ開設にかかる費用は副業で補うべき理由

  1. 借金はよくないから
  2. 開設後も稼ぐ事ができるから
  3. お金の稼ぎ方が学べるから

理由①借金はよくない

ネットショップで扱う商品によっては、開業費用が大きくなることもあります。

そうした場合に借金をしてまで開業する人もいますが、あまりおすすめできるやり方ではありません。

ネットショップは在庫を抱えますし、万が一赤字になってしまったらすぐに廃業へ追い込まれてしまうからです。

借金を返せなくなるくらいだったら副業で稼いだ方がリスクを抑えられます。

理由②開設後も稼ぐ事ができる

ネットショップを開業したところで、すぐに稼げるようになるとは限りません。

開設してから数か月間は売上に悩むこともあるでしょう。

しかし、そんな時でも副業をやっていれば、ネットショップ以外からの収入を得ることができます。

やらないよりかは経済的に余裕が持てるため、今のうちから始めておいた方が良いでしょう。

理由③お金の稼ぎ方が学べる

最初に副業に取り組んでおくことで、お金の稼ぎ方を学ぶことができます。

ネットショップはビジネスなので、お金の稼ぎ方を理解していないと成功することはできません。

あらかじめ副業を行い、お金を生み出す感覚を身に付けておけば、ネットショップでも成功しやすくなります。

は様々な副業が存在しますが、中でもおすすめなのは先ほども紹介した「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」は簡単な作業をこなしていくだけなので、副業未経験者だったとしても取り組みやすいでしょう。

最初に始める副業として、「スマホdeマネー」を検討してみてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【厳選】ネットショップ開設にかかる費用が稼げるスマホ副業

【厳選】ネットショップ開設にかかる費用が稼げる副業

「ネットショップの開設費用は副業で補うべき」と言いましたが、どんな副業を選べば良いのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、ネットショップの開設費用が稼げる副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められるものばかりなので、ぜひ参考にされてください。

他にも、おすすめのスマホ副業を知りたいあなたは、こちらの記事で詳しく解説しているので、合わせてご一読ください。

【厳選】ネットショップ開設にかかる費用が稼げる副業

  • スマホdeマネー
  • クラムスクール
  • アフィリエイト

スマホdeマネー

スマホdeマネー

「スマホdeマネー」とは、スマホでこなせる副業を紹介してくれる無料アプリです。

公式ページからLINEに登録すると、スマホだけで簡単にこなせる副業をいくつか紹介してくれます。

その中から自分に合った副業を行っていくことで、報酬を手にすることができる仕組みです。

「普段からスマホばかり扱っています!」という方には取り組みやすい副業と言えるでしょう。

ネットショップの開設で忙しい時期でも片手間で副業をおこなうことができます。

「スマホdeマネー」に興味を持った方は、副業研究所おすすめの副業なので、この機会に公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラムスクール

クラムスクール

「クラムスクール」とは、簡単に貯金術を学べる副業アプリです。

特に、今の経済的状況に満足していない方にはピッタリの副業になります。

仕事として稼ぎながら貯金術も学べる一石二鳥の副業は、なかなかお目にかかることができません。

貯金も増やしていきたい方はこの機会に取り組んでみると良いでしょう。

ちなみに「クラムスクール」は以下の条件を満たしていれば、すぐにでも無料登録することができます。

  • スマホかPCを持っていること
  • 足し算・引き算ができること
  • 日本語が分かること
  • LINEのアカウントを持っていること
  • LINEでメッセージのやり取りができること

あなたは当てはまりましたか?

もし当てはまったうえで興味があるのなら、公式ページの情報を確認してみてください。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、商品やサービスを販売したい企業と消費者をマッチングさせるビジネスです。

まずは、自分が運営しているサイトに企業の商品(サービス)広告を掲載します。

サイトの読者さんがその広告を経由して商品(サービス)を購入すると、売り上げの一部を報酬として受け取れる仕組みです。

仕組み自体はシンプルですが、軌道に乗るまで時間がかかりやすいのがアフィリエイトの特徴。

なので、アフィリエイトで稼いでいく為には根気強さが必要になります。

なお、広告を掲載するサイトの立ち上げ作業は、「WordPlus」という代行サービスを利用することで素早く完了できます。

便利なサービスを破格で利用できるので、アフィリエイトに取り組む方はチェックしてみてください。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

【まとめ】ネットショップ開設の方法

【まとめ】ネットショップ開設の方法

この記事では、ネットショップの開設方法やネットショップの開設費用の稼ぎ方について詳しく解説してきました。

ネットショップの開設方法は、「ECサイトに出店する」「自分のサイトを作成する」「ネットショップ作成サービスを利用する」といった方法がありましたね。

上記の中で自分にマッチする方法を選び、ネットショップを開設していきましょう。

また、ネットショップを開設する際には費用が必要になりますが、その費用は副業で補うのがベストということでした。

副業で稼げば借金をする必要がないため、ローリスクでネットショップを始めることができます。

現在は様々な種類の副業がありますが、特におすすめなのが先ほども紹介した「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」はスマホを使った簡単作業をこなすだけなので、手軽にネットショップの開設費用を稼ぐことができます。

ローリスクでネットショップを始めたい方は、「スマホdeマネー」をチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*